ハルに風邪ひいた

駆け出し宇宙工学者が気が向いたときに書く方のブログ

世界、穴だらけ

救急車を初めて見た時のことをよく覚えている。 そのとき僕は父の運転する車の後部座席に乗っていた。サイレンの音が遠くから近づいてくると、その音波の振幅に比例して交差点に緊張感が高まり始めた。緊張感は空気を揺らがせる。その揺らぎが歩行者たちの足…

道徳が揺さぶればこんにちは

19時になってようやく少し陽が傾き始めると、ガロンヌ川はこれでもかとせわしなく、かしましく、キラめき始めた。 乱反射、乱反射。 学会のため訪れたフランス・トゥールーズで、僕は時間を持て余していた。教授とのディナーの約束は19時45分。あと45分。う…

ジュンのキャンドル、キャンドルのジュン

今日の僕は何でもできる。 アラームの音もなしで目を覚ました僕は、1秒前まで見ていた夢の余韻をひきずることも無くそう確信した。時計は昼の12時を指そうとしている。しまった、寝すぎた、と思ったけれどうちの時計は20分早いのだったと思い出してまだ…

かげろうと星の夜

星が生き生きと瞬くのは、地球に大気があるからだ。大気に温度のムラがあるからだ。温度のムラで光が揺らぐからだ。 だから、躍動する星たちを眺めるとき、本当に躍動しているのは地球の方だ。地球に住む僕の方だ。 僕が見ているのは、僕だ。 スティーヴン・…

ドロップと桜のマーチ

まだまだまだまだ懲りずに短歌を作っている。 ************************ 太陽と地球と月と絞殺と刺殺とフライドチキンの宇宙 シルヴェスタ―・住宅ローン ベネディクト・缶バッジ ミラ・ジョボジョボビッチ たのしいね!たのしいね!たの、たのしいね!たのし…